レーパンは恥ずかしい!?男子もっこり、女子ノーパンの代替策

自転車ファッション

ロードバイク?あの「もっこり」したピッチ!としたレーパン履かなきゃいけないんだろ?しかもノーパンだろ?嫌だよ、ロードバイクやらないよ。などと言われたことがあります。しかし、レーパン以外の選択肢もあります。ブログにまとめておきますのでご参考までに。

スポンサーリンク

レーパンはもっこりして恥ずかしい!?

下記画像が「レーサーパンツ」略して「レーパン」。ロードバイク乗りの正装です。確かにもっこりします。が、恥ずかしくありません。

Rapha core shortsの画像

  • レーパンは風の抵抗が圧倒的に減る
  • おしりにパッドが入っている
  • ペダリングの邪魔にならない
  • 抗菌性能・速乾性あり・伸縮性も高く機能性抜群

レーパンの特徴とマナー

まず、最初にレーパンの良さについてです。レーパンは風の抵抗が少なくロードバイクを乗るうえで非常に優れた機能性があります。お尻にパッドも入っているので振動吸収もしてくれます。ペダリングの邪魔にもなりません。

しかし、レーパンは「もっこり」「ぴっちり」「ノーパン」という特調により人気がありません。また、電車輪行する際にロードバイクに乗らない人から見ると、目のやり場に困ったりする人も居るようです。場合によっては非常識な人だと思われかねません。

そのため、自転車乗りのマナーとしてレーパン以外の選択肢も持っておくことをお勧めします。例えば電車輪行する場合などではレーパン以外のファッションにする等の使い分けをするのがお勧めです。通勤通学や街中を軽く走る場合などでもレーパン以外を使う方がお勧めです。

  • 電車などレーパン姿で乗車すると非難する人もいる
  • レーパン以外の選択肢も持っておくと良い

レーパンとレーパン以外の比較表

 レーパンレーパン以外
風の抵抗少ない多い
見た目自転車乗りの正装だが一般人からは奇異の目で見られます。ロードバイクの認知度向上により理解が持たれるようになってきてはいます。しかし、一般人にはノーパンで乗っていることは秘密にしておいた方が良いです。特に女性にはあなたがよほどのイケメンで無い限り話さないことをお勧めします。嫌悪の目で見られる場合があり、下手をするとセクハラだと言われます。7部丈のオシャレなサイクルパンツも存在します。下手すると普段着用のファッションよりオシャレな物もあります。機能性も高く、クッション付きのインナーを履けば風の抵抗以外ではレーパンに引けを取らない製品もあります。
特徴「ロングライド」や「レース」時に絶対的な機能性を発揮します。ロードバイクに乗り続けていると、ロードバイクに乗る事が非日常なので、逆に履かないとオカシイ気がするようになります。それはあなたが本物のローディーになった証拠です。ただ、電車・飛行機輪行する際には「レーパン」を履かないのがマナーです。中には自転車乗りが公共の場で「レーパン」を履くことを辛辣に批判する人もいます。普段着としてやランニング、ジムでのトレーニング用としても使えて汎用性が高いです。電車・飛行機・カフェなど公共の場ではマナーとして「レーパン」以外の選択肢がお勧めです。ただ、良い物を選ばないとダサくて機能性も無く、風の抵抗が大きくてイケていないだけのファッションに成り下がります。

レーパンとショートパンツの比較画像

レーパンもっこり画像

レーパンは体に密着してぴっちりしているので女性が着ると「エロい」と言われて、男性が着ていると「キモい」と言われます。しかし、ロードバイク乗りからすると「そうなのか?」と思う訳であります。

レーパンもっこりを隠した画像

Raphaのツーリングショーツに履き替えました。ぴっちり感が無くなります。代わりに風の抵抗が増えるので長距離走る場合や高速で走る場合にはキツくなります。

Raphaツーリングショーツの画像

インナーパンツの上にRaphaツーリングショーツを履いて、パールイズミのレッグカバーを履いています。パールイズミのレッグカバーは夏場暑そうに見えるのですが、熱反射してくれるので実は涼しいです。また、日焼けによる体力消耗も無くなるという優れものです。「ショートパンツ」だけでなく「レーパン」にも使えるので持っていると便利良いです。

インナーパンツ

「ショートパンツ」「ハーフパンツ」など別のスポーツなどで使っていた物があれば自転車用に転用することが可能です。ロードバイクのサドルはペダリングの力が逃げないように固目のサドルになっているのでクッション付きの「インナーパンツ」を使うとお尻が痛くなりません。

通常使っているトランクスやブリーフなどの代わりに履いて使います。

機能的にお勧めなのは「パールイズミ PEARL IZUMI」の商品です。パールイズミの商品は機能的に定評があります。特に3Dパッドが評判が良いです。

安価な商品もいくつか売られていて評判の良い物もあります。ダバダの商品が売れていて口コミでも評判が良いです。

インナーパンツを使うと「蒸れない」「おしりが痛くならない」

インナーパンツの違いについての比較表

 良いインナーパンツ良くないインナーパンツ
通気性蒸れない蒸れる
クッション性痛くならない。クッションがヘタらない。パッドがずれない。パッドの作りが日本人向けで最適な大きさ。痛くなる。クッションがヘタってくる。パッドがずれる。パッドが大きすぎたり小さかったりする。
素材感体にフィットして違和感が無い。汗をかいてもベタつかない。皮膚に負担がかからない。ゴワゴワしたり擦れたりして皮膚に負担が掛かる。汗をかくとベタつく。
機能性速乾性、耐久性、消臭性がある。綿素材並の速乾性、耐久性、消臭性しかない。

基本的には性能は価格に比例するところがあります。高い物はそれなりに良い素材などを使っている訳です。

インナーパンツの性能はお値段相応

女性にはサイクルスカート

女性の場合ですと「レーパン」の上に「サイクルスカート」を着る場合が多いようです。

もちろん女性用のインナーパンツも売っています。女性が「自転車用インナーパンツ」+「ハーフパンツ」など使う方法も悪くありません。

「自転車用のインナーパンツ」+「スポーツ用のショートパンツ」を使う方法もあるとの事です。自転車以外にもランニング・ヨガ等にも使えるので汎用性の高い方法です。

女性はガチ勢以外は「レーパン以外の選択肢」を使う人が多い

自転車専用のサイクルパンツ

自転車専用に作られたサイクルショーツ(サイクルパンツ、ハーフパンツ、七部丈のパンツ)も売られています。ペダリングし易いように立体裁断になっていたりストレッチ素材になっていたりと自転車専用らしい工夫があります。パッド付きの物もあります。

やはり自転車専用のサイクルショーツの方が使い易いのは確かです。

自転車専用のサイクルパンツを作っているオシャレなブランドを挙げると「CHROME(クローム)」「SWRVE(スワーブ)」「narifuri(ナリフリ)」「KAPELMUUR(カペルミュール)」「SHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ)」「ASSOS(アソス)」「Rapha(ラファ)」などがあります。

サイクルウェアのオシャレブランドがある

自転車だけでなく普段着としても使える物もあるので、私服としても使うとコスパが良いです。しかもサイクルウェアは基本高機能なので、着心地が良くて耐久性も高い点が嬉しい所です。

サイクルパンツを普段着としても使えばコスパが良い

KAPELMUUR(カペルミュール)

KAPELMUUR(カペルミュール)だとAmazonとかのネットショップでも取り扱いがありますし、実店舗では「サイクルベースあさひ」「スポーツオーソリティ」「Y’sROAD」でも取り扱いがあります。実店舗であれば試着もできるし、オシャレで機能的なブランドなので失敗が少なくなります。できれば実店舗での購入がお勧めです。人気と知名度があり失敗が少ないブランドです。ショップリストへのリンク

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)

「CHROME(クローム)」「SWRVE(スワーブ)」「narifuri(ナリフリ)」「ASSOS(アソス)」「SHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ)」についてはAmazonや楽天で「narifuri(ナリフリ)」や「SWRVE(スワーブ)」の取り扱いが一部あります。

created by Rinker
narifuri(ナリフリ)
¥13,200(2020/05/29 18:57:55時点 Amazon調べ-詳細)

しかしAMAZON・楽天など以外で、TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)というサイトで詳しく商品詳細や画像が解説されています。また、TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)では定期的にセールを実施するので安くなるのを待って買うのが最もお得な買い物になります。取扱い商品数も多いサイトなのでお勧めです。

  • オシャレサイクルウェアを探すならTOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)はおすすめ
  • セール実施時に購入するのがコスパが良い
TOKYOlife
ライフスタイルやファッションを提案。そのまま通販もできる大人のWEBマガジン TOKYOlife(東京ライフ)

エルゴノミックライドパンツを実際に使った感想

自分はSHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ)の「エルゴノミックライドパンツ」を購入して使っています。通称「アラパン」と言います。TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)で購入しました。

エルゴノミックライドパンツを私服にしている画像

生地が特殊でオシャレ感が凄く普段着のシャツなどと合わせても違和感がありません。

2016-03-10 19.52.49

手洗いとか書いてありますけど、普通に洗濯して使っています。特にヘタってきている感じもしません。丈夫です。あっ、一応手洗いを推奨します。自己責任で洗濯して下さい。

2016-03-10 19.52.57

メイドインジャパンです。さすが高いだけある。身長165cm痩せ型で足の長さも普通な私には「Sサイズ」が丁度良いサイズでした。

エルゴノミックライドパンツをサイクルジャージと合わせた画像


サイクルジャージと合わせても当然違和感ありません。

P_20180701_175745

「アラパン」の唯一弱点としましては、膝裏でマジックテープにてサイズ調整することができるように作ってあるのですが、マジックテープの硬い素材部分がレッグカバーと擦れてレッグカバーが痛むという点です。なんてこった!と、なりました。

上の写真を見て頂くと分かるのですがレッグカバーに擦れた傷がついています。「アラパン」と「レッグカバー」との併用は止めておいた方が良いようです。残念!「アラパン」は「レッグカバー無しで走る時」か「普段着」に使うか「ジム用」にしました。

Rapha(ラファ)のツーリングショーツ

「アラパン」と「レッグカバー」が併用できないので、自分はRapha(ラファ)の「ツーリングショーツ」を購入して使っています。サイドポケットが無いのは違和感を感じますが、かなり使い勝手が良いです。Rapha(ラファ)については「Rapha公式サイト」での購入か「実店舗」での購入が最も確実です。

Rapha(ラファ)のツーリングショーツ画像

ちなみに、Raphaのツーリングショーツを購入した後に丈の長さが気に入らずに裾上げをして使っています。まぁRaphaの関係者の方が見たら何してるんだコイツ!と思われるかも知れませんが、個人の自由ですんで悪しからず。

ラファツーリングショーツのズボン裾上げ!持ち込みでリメイクしてみた
自転車乗るのになぜ短パンタイプのズボンが良いのでしょうか?ピッチリパンツであるロードバイク用の「レーパン」には誰しもが最初抵抗感を持ちます。しかし、使い始めるとその機能性の良さからあまりに当然に使うようになります。そして、ふと気づくことがあ...

ノースフェイスのアルパインライトパンツ

冬用のパンツだとTHE NORTH FACE(ノースフェイス)のアルパインライトパンツが細身に作られていて風の抵抗が少な目です。ストレッチ素材も良く効いていて自転車に使い易いです。自分はキャンプにも使っています。

2015-12-27 18.33.19
2015-12-27 18.33.27

ただ自転車に使っていると、若干お尻部分がサドルと擦れて痛んでくるので、やはりその点サイクリング専用に作られたパンツでは無いなぁとは思います。下記画像では実際にアルパインライトパンツを着用してサイクリングしています。

コメント