自転車・ロードバイク漫画・アニメのおすすめ品

自転車 装備備品

弱虫ペダルでロードバイクの人気に火が付きました。そのずっと前からも自転車漫画はあったのですが、弱虫ペダルが売れたので、その後自転車漫画の数が増えています。それらの中でも、お勧めの漫画をブログにまとめておきます!また、古い自転車漫画でも面白い物があれば掲載したいと思います。

自転車・ロードバイク漫画とは?

一口に自転車・ロードバイク漫画と言っても「自転車レースの漫画」「自転車で旅する漫画」「ポタリングする漫画」など様々あります。また、アニメになっている有名な物から、非常にマイナーな物まであります。これらの漫画を一括りにして、その中から私の独断と偏見でお勧め作品を抽出したいと思います。

「弱虫ペダル」熱血高校生自転車レース!

まずは、定番。アニメにもなっている弱虫ペダルです。アキバ大好き高校生の小野田坂道君が主人公です。毎週、ママチャリで自宅からアキバに通っていたせいで、知らない間に自転車乗りとして鍛えられていた。そんな小野田が高校で同級生今泉と出会ってロードバイクの世界で活躍していく!ざっくりと言いますとそんなストーリーです。

登場人物の背景描写や心理描写が上手くて売れたのも頷けます。64巻ではロードバイクでは無くマウンテンバイクの話に展開されて意外でした!

人気の漫画なので好きな登場人物誰?誰推しなど話している女子ファンも沢山いる人気作品です。

「サイクルリーマン」社会人!仲間と楽しくゆるポタ!

created by Rinker
講談社
¥671(2020/10/20 00:27:07時点 Amazon調べ-詳細)

サイクリーマンの主人公「和田竹繁」は自転車で大ケガをして、ずっと自転車にのっていなかった。ある日、倉庫の錆びたロードバイクを見てまた走り出すことに!

レースと違い、仲間とほのぼのサイクリングするのが癒されます。私的にはレース物の自転車漫画より「サイクルリーマン」のようなユルい自転車漫画が好きです。Amazonで1巻を試し読みできます。1話目だけじゃちょっと面白さが分からないと思いますがご参考までに。

「茄子 アンダルシアの夏」本格自転車レースアニメ!

created by Rinker
バップ
¥2,465(2020/10/20 00:27:07時点 Amazon調べ-詳細)

スタジオジブリで経験を積んだ高坂希太郎が監督している作品でジブリを感じさせる迫力ある美しい映像が凝縮された作品で、AMAZONプライムビデオでも見る事が出来ます。

わずか47分の作品なのに何度も見たくなるそんな作品です。

作品の舞台はスペイン世界最高峰のレースの一つ「ブエルタ・エスパーニャ」です。主人公「ペペ ・ベネンヘリ 」はチームのサポート役の1人で本来脇役なのですが、レースの流れの中で単独の逃げを仕掛ける事に!強豪選手を背にゴールまで逃げ切れるのか!?

登場人物のそれぞれの思いや、人間関係・スポンサーの思惑など交差するレース模様。心理描写が秀逸で、単なる自転車アニメの枠に留まらない深みがあります。そして猛烈に盛り上がるゴール直前!ペペの勝利の願いは叶うのか!?自分の実力を超えた勝負に挑むその結果はいかに!

アニメ内での名言も多く、自転車乗りなら知っておきたいセリフが目白押しです!?

「いいか、お前の仕事を言う。…勝利だ」

「監督、あんたに教えてやりてぇ。プロってのは仕事以上のことをやっちまうやつだって。そうでなきゃ、そうでなくちゃ、生まれた土地から出ていけないだろ」

「おまえ、地元だからって色気だすなよな。いいか?今日はオレの日だ」
「ああ、大丈夫だ。オレの村の前を通るがな、うちに限って言えば今日はオレの日じゃねぇ。今日はアニキの日だ」

「オレは、遠くに行きたいんだ」

ちなみに声優は、主人公ペペ・ベネンヘリ(大泉洋)、ぺぺの兄アンヘル(筧利夫)、新婦のカルメン(小池栄子)、パオパオビールサポーターの豊城ひかる(坂本真綾)

エンディングテーマは忌野清志郎の「自転車ショー歌」と声優共々に超豪華!

「茄子 スーツケースの渡り鳥」人生とロードレースとは!?

created by Rinker
バップ
¥5,280(2020/10/19 09:15:09時点 Amazon調べ-詳細)

茄子 アンダルシアの夏の続編です。今回、主人公のペペはサポート役になり、作品の舞台はジャパンカップ!前作を見た人は思わずニヤっとしてしまうシーンも多くあります。

AMAZONプライムビデオでも見る事が出来て54分と言う短編なのですが、こちらも何度も見たくなる作品です。前作と同様名言も多くあり、サイクリストなら知っておきたい所です!?

「チョッチ何やってるんだボトルをすてろ!ここが地獄の入り口だ!踏ん張れ!」
「駄目だ!僕はマルコじゃないんだ!」
「じゃあ止めちまうか?その方が楽だぜ。」

「チョッチロックオンだ!」
「ラジャー!」

「好きで選んだんだ。今はせいぜい苦しもうじゃないの。」

「今日は、俺達の日だ!」

「人生は楽しく、幸せであるべきだ。」

「茄子 黒田硫黄」有名アニメの原作品

ちなみに、先の2作品には原作があります。作者は黒田硫黄で「茄子」という漫画です。エンドロールでは黒田硫黄のイラストが流れます。

「ろんぐらいだぁす! 」絵柄は緩いけど内容は本格的!

Amazonで試読みがあります。可愛い大学1年生の女子が自転車を買う所から始まるのですが、キャッキャウフフと言った緩い感じで話が進む割に、走破するコースなどは強烈です。この漫画を読むと何だか楽しそうに走ってるないいな!と思うかもしれませんが、実際に漫画に出てくるコースは過酷なので要注意です!

ロードバイクを始めると先輩などに「ちょっと緩く走るだけ、ポタリング!ポタリング!」と誘われて、実際に走ってみると強烈なコースだったという事がありあます。これを「ゆるポタ詐欺」と言います。 この漫画は「ゆるポタ詐欺」!?なのか?

「びわっこ自転車旅行記 」東京→大津450kmの冒険記!

created by Rinker
¥812(2020/10/20 00:43:53時点 Amazon調べ-詳細)

東京から滋賀の実家へ三姉妹が規制する物語です。作者の実体験を元に描かれただけあってリアリティがあって楽しめます。読むと旅に出たくなる!? 450Km走破する間に初心者が犯しがちな失敗が出てくるので参考になります。 続編は、屋久島編、北海道編、淡路島編、佐渡ヶ島編などなど。

Amazonに試し読みがあります。

「南鎌倉高校女子自転車部 」日常系自転車漫画!

長崎から鎌倉へ引っ越してきた主人公「舞春ひろみ」が南鎌倉を舞台に女子自転車部で繰り広げられる青春自転車漫画。

AMAZONプライムビデオで見る事も可能です。

「並木橋通りアオバ自転車店 」平和的自転車漫画!

ちょっと絵柄が古く感じられますが、そんな事関係なく楽しめる漫画で、読むと心が癒されます。古い漫画ですが、根強い人気があり良作です。

「自転車屋さんの高橋くん」キュンキュンするヤツ!

第10回 ananマンガ大賞準大賞受賞作品でキュンキュンすると噂の漫画です。主人公は品飯野朋子(はんのともこ)略してパン子30歳OLで、自転車屋の高橋くんとイチャイチャ・キュンキュンする話です。自転車乗りの漫画と違うのかいっ!と突っ込み入れてしまいました。ロードバイク乗りの話では無いのですが、まぁ興味ある方はどうぞ。

「サイクル。: 4コママトメズン1」自転車のりあるある!

created by Rinker
¥110(2020/10/19 13:52:45時点 Amazon調べ-詳細)

ロードバイク乗りなら良く分かる「あるあるっ!」という内容を4コマ漫画で面白く描いている漫画です。Instagramで投稿されているのを見たことがあります。元々Instagramで人気が出てそれをAmazonでも売り出しているようです。

「じこまん~自己漫~」40代で自転車に乗り始める!

created by Rinker
¥544(2020/10/20 00:27:09時点 Amazon調べ-詳細)

表紙を見て「なんだっ!オッサンが裸で自転車持っとる。気持ち悪いな。」と思わず読みたく無くなったのですが、内容は面白いです。「かもめチャンス」の作者玉井 雪雄様ご本人の実体験が元になっているのでリアリティがあります。40代のオッサンが自己満足のために自転車に乗ると言うオッサン臭さが良いです。逆に、「オッサンの話はちょっと遠慮したいな。」と言う方は読まない方が良いでしょう。

「かもめ☆チャンス」

先述の「じこまん」の中で「かもめ☆チャンス」のネタもちょいちょい出てくるので合わせて読むとさらに楽しめます。同じ作者の漫画です。

「東京自転車少女。」画力が高い!ポタリング好き向け!

カワイイ女子を描く画力が高い漫画です。1巻では書評を見るとかなり酷評されていますが、なんやかんやで11巻完結まで続いています。次第に面白くなっていく漫画なのでその点考慮して読み進めて!

「シャカリキ! 」熱血坂バカ漫画

少年サンデーで連載していた「め組の大吾」の作者「曽田正人」様の自転車作品です。とにかく熱血で坂バカなので、読み終わるとヒルクライムに行きたくなる事間違いなしです。

2008年に映画化もされています。

created by Rinker
ジェネオン ユニバーサル エンターテ
¥1,970(2020/10/19 18:43:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメント