自転車通勤の雨対策は?

雨天時は可能であれば自転車で通勤しないという選択がお勧めです。自分は雨が降ったら、奥さんの車で奥さんの都合の良い場所まで乗せてもらい、途中で下してもらい会社まで歩いて通勤していました。しかしながら自転車で無いと通勤手段が無い場合は自転車通勤する必要があります。その際にはスリップには十分注意して下さい。例えばマンホールの上はスリップし易かったりします。急ブレーキを掛けても制動距離が長くなっているので急には止まれません。異物がタイヤに刺さりやすくなりパンクの可能性が高くなります。また、帰宅後には濡れた自転車のメンテナンスが必要です。濡れたままにしておくと錆びの原因となります。
「自転車通勤の雨対策は?」の続きを読む…

自転車通勤の適正距離と限界距離について

自転車通勤を始める際に気になるのが、どれくらいの距離までなら自転車通勤が可能なのか?ということです。答えは「その人の力量による」が正解です。始めたばかりの運動不足の方なら片道3kmだって汗だくになりその後仕事になりません。アスリートクラスの人はら片道25kmだって余裕です。また、通勤経路が信号ばかりでストップアンドゴーを繰り返す場合は体に掛かる負担も大きくなりますし平均速度も落ちてしまいます。真夏の酷暑日や厳寒の冬であればより体力を削られます。

「自転車通勤の適正距離と限界距離について」の続きを読む…

自転車通勤の服装・ファッション・小物のお勧めは?

自転車通勤時の服装・ファッションはいったい何を着るのが最適なのでしょうか?通勤に自転車を使う場合、汗対策やパンク対策など事前に用意しておくべきことが色々とあります。今回は自転車通勤に必要な事前準備とファッションについてです。
「自転車通勤の服装・ファッション・小物のお勧めは?」の続きを読む…

知多半島一周(知多イチ)サイクリング観光スポットまとめ

知多半島を自転車で一周することを「知多イチ(チタイチ)」と言います。高スピードで知多イチするのも良いのですが、知多半島を観光しながら楽しむのも良いものです。そこで知多半島の観光スポットをまとめておきます。車で知多半島観光される方にも役立てば幸いです。ご参考までにどうぞ!

「知多半島一周(知多イチ)サイクリング観光スポットまとめ」の続きを読む…

ロードバイク初心者に必要な装備・備品は何か?

初めてロードバイクを購入する際に、最低限必要な装備・備品があります。たとえば、空気入れが無いとタイヤに空気も入れられません。パンクした時のためにパンク修理キットや予備チューブも必要です。自分が購入する際に調べた内容ですが「ロードバイクを始めるのに最低限必要な装備・備品」と「ロードバイクを始めるのにあった方が良い装備・備品」と「ロードバイクを始めるのに無くても良いけどあると便利な装備・備品」とをまとめてみました。何か良い物があれば追記して行きたいと思います。おすすめの装備・備品の紹介です。

「ロードバイク初心者に必要な装備・備品は何か?」の続きを読む…

クロモリロードバイク(自転車)のおすすめ!まとめ

クロモリロードバイクのおすすめをまとめたページです。自分が購入する際に調べた内容ですが、クロモリ自転車の特徴を1台づつ調べてまとめました。値段とスペックを良く調べて「街乗り用におすすめな自転車はコレ!」「レースにも出たいならおすすめはコレ!」とそれぞれの特徴にあったおすすめ情報を独断と偏見でお送りします。

「クロモリロードバイク(自転車)のおすすめ!まとめ」の続きを読む…