アワイチ!2-1「道の駅うずしお編」玉ねぎキャッチャーは何処に!?

淡路島一周(アワイチ)
スポンサーリンク

アワイチ!「道の駅うずしお編」です。「道の駅うずしお」では、ご当地バーガーグランプリで1位を受賞したバーガーが売っています。玉ねぎを使ったソフトクリームも売ってます。ご当地ならではのお土産も沢山売っています。そして、何といっても楽しみにしていた「玉ねぎキャッチャー」なのですが・・・・・・

詳細は本編で!1-9「宿・ホテル編」の続きです。

2017-11-25 09.16.31

弟「どういうルートで行こうか?」
私「海沿い走って行けば平坦の道でいんじゃないのか?」
弟「道が分かりにくいんだよな。迷うの嫌だし。坂登って25号線で行けば分かり易い。」
私「地図見てみるわ。どれどれ?」

20171125-map1 (2)

私「これが最短ルートで海沿いの道か。平坦だし楽そうだな。」
弟「おう。でも道が入り組んでそうだ。」

20171125-map1 (3)

私「航空写真で見てみるか。そうだな、適当に海沿い走っていれば行けそうな気もするけどな。」

20171125-map1 (1)

弟「こっちが迂回ルートで坂道の25号線ルートだ。」
私「1km距離が伸びて、上り坂になるのな。」
弟「おう。その代わり道が分かり易い。」

20171125-map4

私「そうだな。25号線に入って登り始めたら1本道だな。」
弟「おう。」
私「じゃあ、それで行こうか」
弟「登ろう!」
私「おう。」

2017-11-25 09.32.21

という事で、最初の写真のように登って登って25号線を突き進むことになりました。当然、道に迷うことも無く行けました。

2017-11-25 09.34.31

上り坂は良い景色が見られるから好きです。2017-11-25 09.35.00

淡路島の25号線は良い所です。刈藻海水浴場の近くは絶景でした。後ろに小さく見えるのがおそらく「南淡路ロイヤルホテル」です。

2017-11-25 09.46.37

そして、あっさり「道の駅うずしお」に到着です。

2017-11-25 09.47.59

記念撮影して中に進むと、ちゃんと自転車置き場もありました。

2017-11-25 09.50.05

あわじ花へんろ第39番「花の札所」だそうです。

2017-11-25 09.52.53

「たまねぎツリー」が迎えてくれます。

2017-11-25 09.54.45

遠目に「うずしお」も肉眼で見ることができました。ラッキー!ちょっと分かりにくいかも!双眼鏡があれば良く見えるそうです。

2017-11-25 09.55.48

お土産も良い物沢山ありました。淡路島のご当地野菜各種!

2017-11-25 09.56.02

忘れちゃいけない玉ねぎ!

2017-11-25 09.56.14

玉ねぎチップス各種!

2017-11-25 09.59.12

アワイチ2日目まだ始まったばかりでお土産買うと運ぶのが大変なので買うのを控えましたが、美味しそうなんですよね。ここのお土産!特にこの「しゃりしゃりレモン!」自転車の疲れのせいなのか、試食したらめちゃ美味しかった!やっぱり買えば良かったか!?

2017-11-25 10.01.03

「びわゼリー」も美味しそう!ココだけ商品とか言われたら買いたくなりますよね。

2017-11-25 10.05.42

お土産は荷物になるので、ソフトクリームを食べました。

2017-11-25 09.53.33

どれにするか迷ったのですが、淡路島らしいソフトクリームということで「あわじ島玉ねぎソフト」にしました。

2017-11-25 10.07.49

2013年ご当地バーガーグランプリの「あわじ島オニオンビーフバーガー」と2014年ご当地バーガーグランプリの「淡路島オニオングラタンバーガー」が食べられます。「淡路島オニオングラタンバーガー」を食べました。

2017-11-25 10.07.43

私「ちょっと買ってくる。」
弟「まじか、さっきホテルで昼食食べたばっかりじゃん。」
私「名物だからな。これ食べるためにココに来た訳だし。」
弟「俺は、止めとくわ。」
私「まぁ、そう言わず。少しやるわ。」
弟「なら、少し食べとくか。」
私「おう。旨いな。」
弟「おう。旨い。ソフトは・・・」
私「好みによるかな。」
弟「玉ねぎの味がしっかりしとるな。」
私「おう、香るな。」
私「あとは、玉ねぎキャッチャーをやれれば、俺は満足だ。」
弟「なんだそれ?」
私「玉ねぎをUFOキャッチャーで取るヤツだ。」
弟「ほう、なんだか凄そうだな。」
私「1個取ると玉ねぎ1.5kgもらえる。」
弟「まじか!」
私「まじだ!1.5kg欲しい。」
弟「宅急便で送らなかんな。」
私「送料高いかな・・・」
弟「取ってから考えよう。」
私「おう。」

という事でくまなく「道の駅うずしお」で玉ねぎキャッチャーを探しますが見つかりません。何でだ!?スマホでもう一度確認してみます。すると・・・

私「あっ!玉ねぎキャッチャーあるのここじゃない!」
弟「違う場所なのか?」
私「しまった。勘違いしとった。」
弟「残念だな。」
私「仕方ない。」

という事で無念の中「道の駅うずしお」を出発します。

2017-11-25 10.28.06

弟、早えーし。どんどん離されて小さくなっていく弟を追いかけていると・・・

2017-11-25 10.28.09

偶然「うずの丘大鳴門橋記念館」の看板発見!

私「あっ!ここじゃん!玉ねぎキャッチャーあるの!」

20171125-map5

後で地図をみたら「道の駅うずしお」で折り返して25号線で北上したら普通に「うずの丘大鳴門橋記念館」の前を通るんですね。うかつでした。

しかも、弟早いので置いて行かれてます。戻ってきてくれとも言えず。残念ながら今回は「玉ねぎキャッチャー」は無しです。

2017-11-25 10.30.15

私「追いついた。」

下り坂でもスピードを出して走ってようやく弟に追いつきました。

弟「おう、追いついたか。どうかしたか?」
私「な、なんでもない・・・

結局、私は玉ねぎキャッチャーの事は言えず仕舞いでした。次回のアワイチでは挑戦したいです!

弟「じゃあ、海沿い走って行くか!」
私「おう。平坦な海沿いの道な。」
弟「次は、どこが目的地?」
私「鼓や(つづみや)でしらす丼だな。」
弟「いいね!」
私「伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)鼓やのすぐ近くだ。」
弟「今日のメインが伊弉諾神宮だな。」
私「おう。」

11月の乾いた風が2人を迎えますが、昨日ほどの強風ではありません。もはやアワイチも消化試合なのでしょうか?残った体力を温存しながら海沿いを走るアワイチ後半戦へ突入です!余裕かな・・・

2017-11-25 10.42.27

南あわじ漁協」の辺りを問題なく通過!

2017-11-25 10.48.29

丸山海水浴場」の辺りも安全に通過!

2017-11-25 10.59.00

そして・・・

私たちはを間違えました。

2017-11-25 11.02.30

人生と同じです。自分を見つめ治すというか、地図を見つめなおすというか・・・

つづく

アワイチ!2-2「伊弉諾神宮編」イザナギとイザナミの謎解き!?
アワイチ2日目の昼食を「鼓や」で食べます。しかし、ロードバイクスタンドに自転車を掛けようとしたら車が駐車していて邪魔していました。行儀が悪い車に対して私たちが取った行動は!?そして、とうとうアワイチの大目的でもあった「伊弉諾神宮(いざなぎじ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました