アルパインライトパンツを7年使用したら劣化具合はどうなる?

自転車ファッション

ノースフェイスの「アルパインライトパンツ」を7年程度使用しました。パジャマとして使い、買い物に行くときにも使い、ロードバイクでちょっと走る時にも使い、酷使した結果どうなったか?そして新品を追加購入したので、新品との比較画像付きで記録をブログに残しておきます。

スポンサーリンク

アルパインライトパンツを7年使用後の劣化状況

左側が2016年8月16日に購入。7年間使用したアルパインライトパンツ「NT52927」です。

右側が2022年10月10日に購入。新品のアルパインライトパンツ「NB32210」です。

左:2016年8月16日購入 NT52927

ブランド名:THE NORTH FACE
品名:Alpine Light Pant(アルパインライトパンツ)
色:ブラック(K)
サイズ:S
品番:NT52927
重量:390g(Lサイズ)
素材:APEX Aerobic Light(ナイロン90%、ポリウレタン10%)
原産国:中国/ベトナム

右:2022年10月10日購入 NB32210

ブランド名:THE NORTH FACE
品名:Alpine Light Pant(アルパインライトパンツ)
色:ブラック(K)
サイズ:S
品番:NB32210
重量:390g(Lサイズ)
素材:APEX Aerobic Light Recycled Nylon(ナイロン92%、ポリウレタン8%)
原産国:ベトナム

新商品ではポリウレタンが10%から8%に減って、以前よりも多少固くなった感じがします。ただナイロンの方が素材として丈夫なので耐久性は上がっているかと推測できます。

アルパインライトパンツ7年使用後の新品比較画像

7年間使った劣化具合を画像で確認してみます。

おしりに毛玉が出来ています。毛足が短いので目立ちにくいのが救いです。

パンツ内側は柔らかい生地なので毛玉も多くて目立ちます。まぁ裏返さなければ分かりませんけど。

左:新品(NB32210)右:7年間使用(NT52927)

左の新品と比べると劣化具合が顕著です。

左:7年間使用(NT52927) 右:新品(NB32210)

ザ・ノース・フェイスのロゴマークも「白色」だったはずですが、もはやグレー

左:7年間使用(NT52927) 右:新品(NB32210)
左:7年間使用(NT52927) 右:新品(NB32210)

新しいモデルでは、ポケット・ファスナーなどで多少デザインが改善されているようです。

左:7年間使用(NT52927) 右:新品(NB32210)

さすがに製品タグは7年も使用するとボロボロになってきます。

左:7年間使用(NT52927) 右:新品(NB32210)

やはり新品と並べると劣化している感じが分かります。膝部分も多少伸びているかな。撥水性のもほとんど無くなってしまっています。

しかしながら、7年使っても「チャック」や「ボタン」に故障なく。「破れ」「糸のほつれ」も無くて品質の高さが伺えます。

アルパインライトパンツのサイズ表とサイズ感

身長165cm体重50kgの自分の場合「S」サイズがジャストフィットでした。

「M」サイズだと大きくて返品となりました。アマゾンプライム会員特典の購入して7日間試着できるサービス(Prime Try Befor You Buy)を利用して購入していたので、サイズ注文をミスっても返品できて助かりました。

アルパインライトパンツは「裾上げ」必要か?

私の場合「裾上げ」不要でした。

裾上げ必要な人はネットショップや実店舗でも裾上げしてくれる所はあります。ただ金額1000円以上します。ダイソー等で売っている「裾上げテープ」を使うと格安で裾上げできるので試してみるのも良いかも知れません。

アルパインライトパンツの何が良いのか?

アルパインライトパンツの良いところ
  • 細身のデザインで街中で履いても違和感が無い
  • 立体裁断で作られていて動いても引っ張られたりし難い。膝がぽっこりし難い。
  • ストレッチ性が高い
  • 静電気対策されている
  • 雨に濡れたり汗をかいても乾くのが早い
  • ポケットにジップが付いている
アルパインライトパンツのデメリット
  • 熱に弱い

アルパインライトパンツを7年間使った感想

「旅行」などに行く時にかさばらず、軽くて、濡れても乾きが良く、オシャレでは着心地が良く重宝しました。

「トレッキング」や「サイクリング」「キャンプ」でも活躍して、ちょっとした「買い物」に出かける時にも使いジーンズやチノパンよりもずっと快適なので、日に日に使用頻度が上がりレギュラー化したお気に入り商品です。

オシャレな飲食店や公式な場でなければ「アウトドア」でも「街履き」でも使える便利なパンツです。

劣化についての結論

5年程度使うと撥水効果がなくなり、毛玉ができてきます。ヘタッてきたと思ったら買い替え時ですが、ヘタッても家着としては使えます。機能性も高いのでパジャマ代わりに使うと、風邪を引いた時も快適です。

また、就寝中に地震などあってもそのまま避難可能です。

結論まとめ
  • 毛玉・撥水効果切れ・伸びなどのヘタリが出てきたら買い替え時
  • ポリウレタンは加水分解するので3~5年程度が買い替え時
  • ヘタっても家着として機能性が高く重宝する

アルパインライトパンツ実際の使用画像

旅行に行って足湯とかあってもスグ裾を捲くって入れます。ジーンズとか捲くりにくいんですよね。

冬ダウンジャケットと合わせて使っても似合います。冬場で寒い場合はインナーを履くと空気の層ができて暖かく使えます。夏は短パンの方が涼しく快適です。

スポーティーに使うとカッコいいのは当然です。サイクリングにも使い勝手が良いです。ダボダボしていないので風の抵抗が少なくて快適です。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥13,389 (2024/04/16 15:45:23時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

特定商取引に基づく表示