RALEIGH(ラレー) CRFとCRNとの違い

クロモリロードバイク

RALEIGH(ラレー)CRF(カールトンF)クロモリロードバイクと RALEIGH(ラレー)CRN(カールトンN)クロモリロードバイクとでどちらを購入しようか非常に迷いました。大きな違いはコンポーネントとフォーク素材です。そして、価格です!その内容をブログにまとめておきます。

ラレーCRFとCRNとの違いを比較

 CRF(カールトンF)CRN(カールトンN)
コンポーネントSHIMANO
new 105
SHIMANO
TIAGRA/105(ミックス)
フォーク素材カーボンフォークオールメッキフォーク
定 価\161,460\120,960
2014.9月時点比較表

しかし、CRFはこの価格でシマノの105が付いてるんですよね、凄い!あと、下記写真を見て頂くと分かるのですが見た目そんなに変わらなです。見た目の違いはフォーク部分くらいです。

CRF(カールトンF)外観

20140929-crf20white

CRN(カールトンN)外観

20140929-crn20white

でもって、自分はレースにでる予定もないしコンポーネントとかTIAGRAついてれば十分だなぁと思っていたのです。

しかし、店舗からの見積もり時にCRFは105を搭載しているので上位グレードへの

改造などが簡単でより長く使用できると教えて頂きました。

実に巧みな罠です(笑)

そして、楽天でのレビューでもCRFは9件レビューがあるのにCRNは0件でした。CRFを購入される方が多いのだと思います。これらを踏まえて結局、安いのを買って後で後悔するのも嫌なのとどうせ、長く乗るものなので上位グレードのCRF(カールトンF)にて購入決定しました。

うーんお小遣いが・・・・

以上

コメント