苺を直売所から20km持ち帰り可能か?サドルバックvsサコッシュ

自転車グルメ

いちご狩りシーズンになってきたので、いちご狩り農場の直売「」を購入してロードバイクで20km程度お持ち帰り可能か?試してみました。大容量サドルバックサコッシュとで試してみた結果をブログにまとめておきます。

スポンサーリンク

苺直売所から持ち帰り!実走8kmのテスト結果

苺シーズンなので苺農場はいちご狩りが行われています。

最初見た時は「なんだスーパーで売られているヤツより高いし量少ないんじゃないのか?」なんて思って買ったのですが食べてみたら驚きの旨さでした。もはや別物。恐らく完熟したのを売っているのが違うのかと思われます。

01010
01010

旨いぞ!スーパーのと全然違う!

kuromori23
kuromori23

これは衝撃的だな!

で買って走って海に持って行って食べよう!てことになり、傷み易い苺をロードバイクで持ち運びできるのか?試してみました。

まず大容量のサドルバックに詰め込んむ方法です。上記のようにして8km程度走って海までGO!

到着!

傷みました。パッケージを開けると苺の汁が付いていて、苺と苺がぶつかり合って傷んでいました。8km程度走っただけでもダメか。振動がいかんかったか・・・

まあ、すぐに食べるからヨシ!問題なし!と気を取り直して食べました。当然旨い!

サドルバックVSサコッシュ!?実走20kmの結果

大容量サドルバックだと後輪からの振動を受けて苺と苺がぶつかり合って傷むと推測されます。では?サコッシュに苺を入れて体にサコッシュをピタッとつけて走ればどうか?テストしてみました。今回は走行距離も増やして20kmです!

まずは苺を買ってきて

サコッシュとサドルバックに入れます。

サコッシュは体にピタッとつけておけば振動も伝わらないし、傷まない!はず!

20kmだと平均時速20kmで走って1時間程度です。大丈夫か!?

結論:サコッシュの勝利

さて、自宅に持ち帰り開封します。どうだ!?

外から見たらどちらも大丈夫そうだぞ!振動を避けて走った成果か!?

ぐううあぁぁぁぁ!サドルバックで運んだ苺は傷んでジャムみたいになってしまっています!なんてこった!即効で食べました。

01010
01010

なんだそれ。ジャム作るのか?(笑)

kuromori23
kuromori23

ぐぬぬぬぅっ!

気を取り直してサコッシュで持ち帰った方を開けると!成功です!ほとんど傷んでいませんでした。

01010
01010

サコッシュで持ち帰りが正解だな。

kuromori23
kuromori23

完全にサコッシュの勝利だな。

kuromori23
kuromori23

そう言えば、帰り道に「卵」の直売所もあったな。サコッシュなら持ち帰れるかな?

01010
01010

それは危険じゃないかな・・・

今回使ったモンベルのサコッシュについては以前にレビュー記事を書いていますので合わせてみて頂ければ幸いです。

created by Rinker
Mont-bell(モンベル)
¥3,979(2021/03/03 21:43:27時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにサイズはLサイズを使っています。Lサイズだとヘルメットも入って輪行の時にも役立つ大きさです。実際に使ってみて、持ち運びに最適なサイズはLサイズだと実感しています。

コメント