ロードバイク(自転車)の補給食としてシリアルバーを自作する話

ロードバイクの補給食としてシリアルバーを自作してみました。自作と言っても「フルーツグラノーラ」や「ミューズリー」に「アーモンド」や「ココナッツオイル」等の好きな材料を加えて混ぜて「マシュマロ」や「ハチミツ」で固めるだけで完成です。余計な添加物が入っていない健康補給食が作れます。お手軽でかつ食べやすく、美味しく、栄養価も高い補給食の自作はお勧めです。

蜂蜜(はちみつ)で固めるシリアルバー

【材料】

フルーツグラノーラ 適当(天板の大きさに合わせて)
蜂蜜(はちみつ) 適当(天板の大きさに合わせて)
豆乳 フルーツグラノーラの量に合わせて適当
ココナッツオイル お好みの量
レーズン お好みの量
アーモンド お好みの量(砕いて入れる)
胡桃(くるみ) お好みの量
松の実 お好みの量
ひまわりの種 お好みの量
かぼちゃの種 お好みの量

※材料はお好みで好きな物を入れます。とにかく好きな物を入れて、最終的に豆乳でといだ蜂蜜で固めて整形して食べやすい大きさに切り分ければ完成です。

※フルーツグラノーラに入っていない材料を多めに入れてやると栄養バランス的に良いかと思いますが、好きな材料を多めに入れて自分好みのシリアルバーを作るのも楽しみの一つです。

※ココアやチョコレートを入れても良いのですが、手が汚れる原因となるのでロードバイク向きでは無いかと思います。ただ、包み紙を使えば大丈夫という人はお好みでいれるのも良いかと思います。

※マシュマロで作ったら甘すぎたので蜂蜜の方がお勧めです。マシュマロの味に左右されます。

 

【作り方】

固まりやすくするため「フルーツグラノーラ」と「アーモンド」を砕いて小さくしておきます。

2017-05-26 22.31.55

砕き具合はお好みで

2017-05-26 22.36.16

材料をボウルに入れて良く混ぜます。

2017-05-26 22.38.09

ハチミツが少ないと固まらずボロボロこぼれ落ちるシリアルバーになります。量はお好みで。

2017-05-26 22.41.45

まぜまぜします。

2017-05-26 22.45.10

トレーにオーブンシート(クッキングシート)を敷いて先ほど混ぜた材料を敷き詰めます。

2017-05-26 22.50.04

ラップを上から被せて良く押し固めます。

2017-05-26 22.53.56

ラップを取り外して、オーブン(オーブントースター)で焼き目が付く程度に焼きます。

2017-05-27 00.54.54

熱が冷めたらラップして冷蔵庫で冷やします。あとは、固まったことを確認して切り分ければ完成です。

フォローして頂けると、ブログ更新を見逃しません。次はもっと面白くなりますよ!

follow us in feedly

コメントを残す