自転車用の「携帯工具」軽量化計画!重量比較した結果

自転車 装備備品

ロードバイク用の携帯工具で特に軽い物を探して「重量」を調査しました。携帯工具の「軽量化」を検討される方の参考になれば幸いです。

ちなみに私が現在使用しているトピークの携帯工具は112gでした。10年以上前に購入した物です。さて112gから何g軽量化可能でしょうか?

スポンサーリンク

ロードバイク用携帯工具にどこまで機能を要求するか?

TOPEAKの携帯工具:10年以上使っているが壊れない。

走っていてチェーンが切れたら修理できるように工具も必要だ!あれも必要、これも必要と何でもできる工具を探すと非常に重たくなります。どこまで求めるのか決める必要があります。今回は必要最低限の機能でとにかく軽い携帯工具を調査します。

TOPEAK(トピーク)ミニ 6 [73g]

本当に必要最小限の工具だけを揃えた携帯工具といっても過言ではない。トピーク製品なので信頼性も高いし、価格もお手頃価格!TOPEAK公式HPのMini6のページへのリンク

created by Rinker
トピーク(TOPEAK)
¥1,528(2021/09/16 05:13:08時点 Amazon調べ-詳細)

TOPEAK(トピーク)ミニ 9 [92g]

3つばかし機能を増やすと73gから92gに19g増えます。TOPEAK公式HPのMini9のページへのリンク

created by Rinker
トピーク(TOPEAK)
¥1,890(2021/09/16 05:13:09時点 Amazon調べ-詳細)

シマノPROミニツール6ファンクション [78g]

SHIMANO PRO ミニツール 6 は安心のシマノ製品で2021年製品です。シマノ公式サイトにアクセサリーブランド「PRO」のページがあります。

LEZYNE V PRO 5 [53g]

LEZYNEの「V PRO 5」はカッコいいし軽いし!本当に無駄な物が無い。評価も高い!ちょっとお高いけども携帯工具を買い替える事はそうそう無いので一押しです。

他メーカーが70g台なのにレザインだけは頭一つ飛びぬけた軽さです。

kuromori23
kuromori23

買い変えるか超悩む

01010
01010

レザインの凄いな。

コメント