VELOXのバーテープ専用ビニールテープはおすすめ品か!?

自転車 装備備品

ロードバイクのバーテープを交換する際にビニールテープを使います。このバーテープ専用のビニールテープがあったので備忘録としてブログに残しておくことにします。これからバーテープを交換する方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

バーテープ用ビニールテープのおすすめ品?

ロードバイクのバーテープの巻き終わり専用のビニールテープがあります。メーカーはVELOX(ヴェロックス)です。「黒色」と「白色」とがあります。一般的に売られているビニールテープなら1本100円程度で売られているのに対して500円を超える高額テープです。

ビニールテープは何処に使うのか?

下準備としてバーテープ下のブレーキテープを固定するのにビニールテープを使う
バーテープの巻き終わりにビニールテープを使う(ただフィニッシュテープが付属している)

まず根本的な確認です。

バーテープを巻く際に「ビニールテープ」を使うのはどこか?答えは、ブレーキケーブル等を固定するのに使うのと、バーテープの巻き終わりを固定するのに使います。

ちなみに巻き終わりには、普通「バーテープ」を買うと「フィニッシュテープ」が2枚付属してきます。つまり「ビニールテープ」は買わなくても何とかなる、と言えば何とかなる訳です。

では何故「ビニールテープ」を買うのか?

ビニールテープは何故必要?
  • バーテープ付属のフィニッシュテープで失敗した場合の予備
  • フィニッシュテープが剥がれた時に貼り直す時のため
  • 付属のフィニッシュテープにロゴが入っていて気に入らない場合のため
  • 下準備としてブレーキケール等の固定に使用するため
  • フィニッシュテープの下でバーテープを貼り付けるため

と言う事で、無ければ無いで何とか出来るけれどもあった方が安心だし「ビニールテープ」でシッカリ固定した上からフィニッシュテープを貼った方が安心だから買っておくか。という品物です。まぁ1本持っておけば安心かなくらいの感じです。

VELOXはベタ付かないのか?

口コミを読んでみたら「べた付きます」と書かれていました。それでも一般的な「ビニールテープ」よりはマシなようです。そしてロードバイク用なので粘着力もそれなりにあって剥がれ難いとの事です。

耐熱対候素材テープはどうか?比較

他の耐熱対候テープならどうか?調べてみました。「エーモン」の結束テープです。車のケーブルを巻いたりするのに使うテープですがロードバイクのバーテープ用として使っている方が見えました。例えばエーモンの「シリコンゴムテープ」だと使用温度範囲-54度~260度と超過酷な環境でも耐えられる高性能です。

ただ、基本的には車の配線などに使うテープなのでロードバイクのバーテープに最適か?と問われるとVELOX買っておいた方が良いんじゃないの?と思います。

3M Scotch プラスチックテープ

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥520(2021/10/25 18:37:26時点 Amazon調べ-詳細)

他には3Mが出している「プラスチックテープ」が人気がありました。

「黒色」だけでなく「白色」「赤色」もある点がナイスです。こちらは耐水性があって耐熱性も115~120度あり機能性も十分です。ググって見ると、自転車乗りの方も結構使っている人が多い商品なので安心感もあります。口コミも悪くありません。お勧めです。

買う必要性は?

ただ無理して買う必要性は無し!でも一本持っておくと安心!

以上

fizik(フィジーク)クラシックなバーテープtempoレビュー
fizik(フィジーク)のクラシックなバーテープtempoを購入して交換したので、これから買う人の参考になるように画像を沢山ブログに掲載しておきます。あと使用感を少々書いておきます。ご参考までに。fizik(フィジーク)tempo...

バーテープ交換の記事も良ければどうぞ!

コメント