新城納涼花火大会にロードバイクで行く!新城観光と花火大会で夏満喫!

夏だ!祭りだ!花火大会だ!と楽しみが沢山ある夏だと言うのに、7月の最終周頃から私は夏風邪を引いてしまいました。8月初旬にようやく完全に体調復帰してきた私は「夏らしいこと何もしていない!もうお盆だと言うのに!という事実を噛締めているのでした。

盆だ!新城へ行こう!

 

というキャッチコピーを勝手に作り、新城を調べ始めると「新城納涼花火大会」なる物を発見しました。

「ええやん。」ぼそりと一人呟き「新城市観光協会」のHPをチェックします。

新城納涼花火大会とは

毎年8月13日に新城市で行われる花火大会で打ち上げられる花火の数は約2000発!新城市の人口が2015年5月データで47,070人だというのに2000発!などと人口あたりの花火数で考えると大盤振る舞いだよな。などと考えてしまいます。どこがスポンサーなんだろ?新城市ってそんなに財政よかったっけか?と疑問が頭をよぎりますが、スルーして次を調べます。

ちなみに、ウォーカープラスの情報によると前年この花火大会に参加した人数は約43,000人とのことです。新城市の全人口に近いやん。豊川川岸等に有料席等も作られるとのことでしたが、調べるのが遅かったせいで予約もできません。一般販売は6月末頃から開始されていたとのことです。

2017年の花火大会開催時間は19:15~20:45。で小雨程度なら決行されます。 公式情報が「新城市観光協会HP」にあるので気になる方は公式サイトで確認して頂くのが間違いありません。当サイトの情報はご参考までに。

20170812-sinsirojinkou

参考文献:平成27年6月22日(月)新城市人口ビジョン及び総合戦略の策定について ※元データは国勢調査とのこと。

 

新城市納涼花火大会の打ち上げ場所

桜淵公園内(愛知県新城市庭野字八名井田2-1)

 

新城駅から1.8km徒歩なら23分の距離です。駐車場は800台分あるとのこと。2017年は駐車場有料で1台500円とのこと。20170812-sinsiro

※新城市観光協会HP参照

 

新城花火大会!自転車旅計画

さて、新城納涼花火大会の情報も調べたことだし、あとは花火大会当日にロードバイクでどう1日を過ごすかという計画を立てる必要があるなぁ。と、その前に弟にLineします。

 

私「明日新城行くか?」

私「自転車な。」

弟「ou」

 

8月11日山の日に登山に行き、疲れている弟から外人じみた返事「ou」が返信されてきましたが、参加確定。とりあえず花火のことは伏せておきます。「えー花火はいらんで早く帰ろうぜ」とか言いかねません。

 

計画としましては、朝6時頃家を出発、桜淵公園の有料駐車場に車を止めて「道の駅もっくる」へ行きます。何故ならスイカを買うためです。スイカをサコッシュに入れて山道を走ります。何故なら新城の川でスイカを冷やして食べたいから。夏らしいことをしたい!が今回のテーマなのでこれは譲れません!

 

行けたらアルフォンソカフェでモーニングを食べたいです。何故ならオシャレですから。そしてこのブログのタイトルが「クロモリロードと旅とカフェ」なのに「カフェ」の記事が少ないことに気付いたからですww

 

旧田口線の廃線跡を走れば木陰が気持ち良さそうです。山道をガンガン登って「学童農園山びこの丘」に寄ります。正直ここでスイカ売ってるかもしれないですけれども、お盆なんでお休みかも知れません。公式サイトみても休みだとは書いて無いですが、休みだとスイカ買えなくて寂しいじゃないですか。

 

四谷千枚田」を取りあえずのゴールとして、余力があれば「鞍掛山」を登山します。標高883mとのこと。最近弟が登山を始めたことを配慮しての計画です。

 

あとは、時間調整しながら駐車場まで戻って花火を見て帰るだけです。一応疲れた時のためにドッペルギャンガーの「コット」(簡易ベット)を持っていきます。あと、カップヌードルを食べるために「シェラカップ」と「バーナー」を持っていきます。

 

さて、どうなることやら。

 

三河湖・羽布ダムのサイクリングで絶望する話!無事帰れるか!?へ続く!

フォローして頂けると、ブログ更新を見逃しません。次はもっと面白くなりますよ!

follow us in feedly

コメントを残す